日本酒塾

日本酒塾

日本酒塾の最も大きなテーマは「日本酒の楽しみ方」。日本酒のさまざまな飲み方、楽しみ方、日本酒文化をお伝えいたします。

日本酒塾は、日本酒の旨さを知り、知識を深め、美味しく日本酒を楽しむための塾です。適量をたしなんで楽しく美味しい時間を過ごすことを目的としています。
日本酒に興味のある方をお待ちしています。

日本酒塾 開校のご挨拶

日本酒への誘い(いざない)
日本酒セミナー(酒の会)承ります

  • たか田店頭にて日本酒塾のお話をさせて頂き、ご興味のある方には入塾申込書にご記入いただきます。
  • 入会金等はございません。
  • 入塾の方には、日本酒の豆知識(テキスト)、日本酒覚え帳を配布
    ※日本酒覚え帳はご自身がきき酒した酒の印象等を記入、又きき酒師の酒の評価を記入。ご来店毎にご持参頂きます。
  • たか田での新入荷の日本酒やイベント等をメールでご連絡いたします。

日本酒勉強会の様子

日本酒塾ブログの新着記事

  • NYより 待ちに待ちました日本酒の到着です。 2019年11月6日
    BROOKLYN KURA   CRAFT SAKE BLUE DOOR      JUMMAI NAMAZAKE 使用米 アメリカ産100%使用 (アーカンソ…
  • 《冷おろし》についての考察 2019年9月25日
    「冷卸し(ひやおろし)」とは、 日本酒の業界用語としては本来、春先に搾った新酒を「火入れ(加熱処理)」し 桶に囲って夏の間にひんやりした酒蔵の中で貯蔵し秋まで程…
  • 松乃井酒造場 蔵のご紹介&利き酒の会 2019年9月20日
    令和元年9月14日(土) 予てからご紹介したかった松乃井酒造場をたっぷり味わって頂く日本酒勉強会を行いました。 当日のレポートを記します。 当日の参加者は20名…
  • 新規取り扱い蔵 《松乃井酒造場》ご紹介 2019年9月5日
    15年程前、たか田で大好評頂いていました新潟県十日町市の銘酒《松乃井》 たか田が開店した当時(H10)、お酒のメニュー(15アイテムほど)の7割が新潟酒でした。…
  • 《越淡麗》について 2019年9月5日
    新潟県での栽培に適した画期的な大吟醸酒用の酒米新品種 酒米の最高峰は「山田錦」と言われています。 大粒にして心白(中心部が白い、デンプンが集まっている)が多く、…