《越淡麗》について

新潟県での栽培に適した画期的な大吟醸酒用の酒米新品種 酒米の最高峰は「山田錦」と言われています。 大粒にして心白(中心部が白い、デンプンが集まっている)が多く、大吟醸等の高級酒造りで精米する際、50%以上白い、40%~3… 《越淡麗》について の続きを読む

日本酒の歴史①

日本における最初の酒は縄文時代(1万2000年前頃)の山ブドウから造られたワインであったと言われています。 弥生時代(紀元前5~紀元後3世紀頃)に入り稲作が伝来し、米による酒造り、つまり日本酒造りが始まったと思われます。… 日本酒の歴史① の続きを読む

【日本酒塾】 六歌仙

◎旨し酒を醸す蔵元のご紹介(たか田酒の会開催蔵元) ※は私的感想です。 ・六歌仙    山形県  代表銘柄「山法師」 蔵元ご挨拶・・・ 六歌仙は、人々の心にやさしく響き渡る和歌を詠んだ平安の歌人『六歌人』のように、人々の… 【日本酒塾】 六歌仙 の続きを読む