【日本酒塾】大信州 朝しぼり インプレッション

大信州より
待ちに待ちました新酒の到着です。

◎ 大信州 豊野蔵 朝しぼり  純米吟醸 無濾過生原酒

・使用米 ひとごこち 100%使用
・精米度 59%
・アルコール度 16%
・酵母 自家酵母
・日本酒度 +8
・酸度1.4
・北アルプス連峰伏流水 使用

大信州28BYの新酒
大信州 豊野蔵 朝しぼり 純米吟醸 無濾過生原酒が到着しました。
早速、試飲致しました。

吟醸香・・・
いつもの大信州。強過ぎす程々に上品でしなやかな香り。
ラムネ、白桃、白玉粉、綿菓子の香り。
味わい・・・
入った瞬間にスーッとガス感から来る辛みが一本通った後に甘味が来る。
広がりは差ほど強く感じない。途中、酸が脇を締めている。
後口にニガ渋を感じ、後にアルコール感から来る切れを感じる。
全体としてスムーズに喉を滑り後スッキリと切れる。
味わいのボリューム感は大信州の純吟の中では少しライトな印象ながらしなやかで均整の整ったものです。旨辛型とでも言いますか新しい大信州の型として認知致しました。
新酒としてのフレッシュ感にニガ渋も感じられ日本酒度+8と辛く仕上がり大変食事に合うと感じられる。
この酒の最大の良い所は酸にあります。飲み手に寄り添う旨い酸が全体の味わいをまとめています。
食事がしたくなる酒に仕上がっているように思います。
独活と赤貝の酢味噌和えとのコラボを試してみたい。
この酒ならではのいい部分を存分に感じて、いつの間にか盃が進みます。
※私的に好印象

◎朝しぼり 27BY
たか田の冷蔵庫内に27BY(一年熟成)の朝しぼりがあり、28BYとの飲み比べの為に試飲致しました。
吟香は上品に香り強さは程々。白桃、ラムネ、蜂蜜の香りを感じる。
入り・・柔らかく甘味と酸が口中でくるくる回る感じ。
落ち着き感、旨味、甘味、後にスッキリ感。
後口に甘味が戻り心地良い。非常に良い状態の一年熟成です。
若竹煮と合わせると至福の時が来ます。
※私的に好印象

大信州 関澤常務曰く
「今回の朝しぼりは例年の物より辛口に仕上がっています。酸と旨味が調和した辛口なので皆さんのウケはどうかなと思っています。大信州らしい辛口の型に仕上がりました。食中での旨さをお楽しみください。」とのことです。

大変少ロットな為に沢山ご用意することが出来ません。
お送り頂いた1c/s(12本)はあっという間にお客様の口に吸い込まれていきます。
まだ、十分に在庫しておりますが早めお試しください。

※27BY朝しぼりもございます。28BYとの飲み比べもお楽しみいだけます。